PEARSコース

AHAのPEARSというコースがあります。小児や乳児が職域にいるが、専門的には子供を扱っていないひとが小児・乳児の重症な怪我や疾病に直面した際に適切に初期の評価や対応を行えるようになるためのコースです。専門的な医療的介入が入る前の数分間で大きく予後が変わります。あなたが目の前の子供を救うために、そうした緊急事態を認識し対応するための知識とスキルを身につけることができます。

AHAの正規の修了証(有効期限2年間)が、実技試験と筆記試験(84点で合格)に合格することで手に入ります。米国では卒後継続教育のクレジットにもなる内容の確かなコースです。

ACLS協会のコース受講の際にはAHA公式日本語版を使用してのコースとなります。どのAHAのコースも同様ですが、事前学習がコースで習得できる内容を深めます。事前のプロバイダーマニュアルの熟読と理解は必須です。

日本語版プロバイダーマニュアルの公式販売元は http://aclspress.jp/ のみです。






FLYER(案内のビラ) →この下の方にLINKあります。(和文は私訳です)

Ċ
Katsuhiko Kakuno,
2015/11/20 22:00
Comments